読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガまとめ!

おススメまんがのあらすじ・感想・無料試し読み情報をまとめています(一部ネタバレ・結末を含みます)

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 【壮絶な復讐の始まり!第1巻まとめ】 ネタバレあらすじ感想

美醜の大地 ~復讐のために顔を捨てた女~

戦後の北海道を舞台にした復讐劇。女学校時代にいじめられた主人公が一人ひとりを追い詰めていく。その方法はそれぞれに違って読み応え◎。容赦しない!という意気込みにもどこか人間らしいところも漂って。4人への復讐を果たす第1巻。まだ残っているボスへの復讐がどんなものになるのか?そして復讐の末に主人公はどうなってしまうのか?第1巻から最終話・結末が気になる「美醜の大地 ~復讐のために顔を捨てた女~」第1巻のあらすじ・登場人物紹介・ネタバ レ・感想(口コミ)・無料試し読み情報などを一気にまとめてみました。

作者:藤森治見
巻数:1巻
(未完結=投稿日現在)

目次

美醜の大地 ~復讐のために顔を捨てた女~ あらすじ

いじめによってすべてを奪われた女が別人に生まれ変わり、地獄の復讐に身を投じる! 昭和20年、太平洋戦争が終わりかけていた時代、樺太(からふと)で生まれ育った少女・市村ハナは、醜い容姿のため女学校で凄惨ないじめを受けていた。いじめのリーダー格は大会社の令嬢・高島津絢子。彼女によって泥棒の濡れ衣を着せられたハナは、退学に追い込まれてしまう。やがてソ連軍が空襲を開始し、樺太から北海道へ逃れる船に乗り込んだハナ一家だったが、いじめグループによって船から追い出されてしまい……。

美醜の大地 登場人物

主人公のハナに、いじめに加担した女たちが主な登場人物です。それぞれの紹介には復讐の内容(ネタバレ)を一部含みます

市村ハナ

昭和2年樺太生まれ。醜い顔のせいで幼い頃からひどくいじめられる。終戦を迎え本土へ引き上げる際に母と弟を亡くす。このきっかけを作ったいじめっ子たちへの復讐を決意し、実行していく。

高嶋津絢子

いじめのリーダー格。樺太で最も大きな製紙会社を営む一族の令嬢。

敏恵

女学校を卒業後、旅館の跡取りと結婚して若女将に。多忙ながらも充実した毎日を送っているところに小石川菜穂子と称したハナが女中として働き始める。

百子

樺太から北海道に移り住んでから始まった農場での生活に不満。結婚話に期待をするも相手がきもい系。逃げ出したい気持ちの高まりからハナの罠に・・・。

スミ子

函館のカフェで単身働く。美貌から看板娘になるも、そこに登場した小石川菜穂子ことハナに奪われ。そこに現れた醜男が容姿を奪い、しまいには・・・。

サチ

雇われた絢子の夫のお人形に。子供のためと我慢するもそこをハナにつかれ・・・。

美醜の大地 ~復讐のために顔を捨てた女~ ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、自ら無料試し読みしたい!という方へで電子コミックサイトの「まんが王国」をご紹 介します。下記リンクからトップページの検索で「美醜の大地」を探せば、 会員登録もアプリのダウンロードもなく、すぐに読めるので便利です。是非お試しあ れ!

「美醜の大地」を
簡単・無料で
試し読みできる
「まんが王国」はこちら

これ以降、ネタバレ・感想と続いていきます 。

ネタバレはここから

樺太にある学校から物語は始まります。主人公は市村ハナ。醜い顔のせいでひどくいじめられていました。その内容はなかなかに酷い。虫入りの弁当を無理やり食べさせられたり、きもい系の先生にふしだらな恋文をハナの名前で送りつけられたり・・・。でもハナは耐えるのです。女手ひとつで育てててくれている母、そして幼い弟のために。もちろんそれでいじめは止みません。先生たちも全く疑うことなく、終いには退学。そんな中終戦を迎えます。樺太はソ連領になるわけですが、終戦後も空爆が止まず。命からがらに引き上げ船に駆け込む住民。ハナ家族も乗り込むのですが、同乗の同級生が「泥棒がいる」と騒ぎ出して下されてしまうのです。

作品では壮絶な復讐劇が繰り広げられるのですが、そのきっかけとなったのが母そして弟の死でした。船を降ろされたハナ家族。次の船には乗れるのですが、本土を前に撃沈されてします。そして母が海に沈み、ハナは弟の留吉だけは岸へと必死に泳ぐも弟も。あの船を降ろされなければ・・・なんで薄汚い連中が生き永らえている?・・・絶対に許さない!と復讐を決めるのです。

決意の実現のためには手段を選ばず。体を売ってお金を作って・・・整形です。闇の腕利き外科医によって施術されたハナは文字通り別人に生まれ変わります。そして始める復讐劇。1人また1人と・・・その方法がなかなか面白く。それぞれの生活に入り込み、事を成していくハナ。元の顔の仮面を作って活用したり、助っ人がいたり。なかなかの策士で、それぞれにパターンが異なり、読み応えがありました。

第1巻では4人への復讐を果たします。若女将に成った敏恵には女中として近づいて職場や家族をかき回し、生活から抜け出したい百子には罠を仕掛け、函館のカフェで看板娘として働いていたスミ子には自らの手を汚さずに、ただでさえ追い詰められているサチには子供を狙い・・・。決して正しい方法ではありませんが、どこか応援してしまう。でも憎しみに支配されないで・・・と願いながら。。。

ボスだった絢子への復讐がまだ。それがどんなものになるのか・・・そして復讐の末にハナはどうなってしまうのか・・・などなど結末に向けて気になることがたくさん。最終話は?ラストは?今後が楽しみな作品でした。

 

美醜の大地 ~復讐のために顔を捨てた女~ 感想・口コミ

面白かった!続きが気になる!という声が多いですね。期待以上?・・・これも同感でした。

時代背景も好きです。 早く続きが読みたい。 この作者のかたのマンガは初めて読みましたが、絵柄も綺麗だし、ストーリーにも引き込まれます。

予想以上に面白かった。樺太時代がもっと読みたい。続きが楽しみ。でも人はやっぱり顔なのかしら…。

ものすごく壮絶です。恐る恐る見ました。私もいじめられた経験があるので主人公に共感してしまいました。いつの時代でもいじめはありますね。時代背景も見れて引き込まれてしまいました。

表紙ではそんな期待していなかったのですが、試し読みをしてびっくり、なんて綺麗な漫画‥‥!! 繊細な美人がたくさんいて、キャラの性格云々ともかく、目の保養になりました。 主人公には幸せになってほしいなぁ‥‥。 続きがとにかく気になります。

サンプルを見て、整形後の復讐は一人でやるかと思っていたのですが協力者がいるんですね。 主人公がとても策士で~という完全犯罪ではありませんが、復讐の過程で怒り以外の感情を漏らす主人公は人間味があって良かったです。 協力者や、主人公を追いかける記者の登場から続編も楽しめそうです。 復讐される側は小物だし、主人公も淡々と復讐を遂げていくので「まぁこんなもんか」というのが最初の印象でしたが、 いじめの主犯格の絢子さんが、1巻最終ページでただでは転ばなそうな雰囲気を醸し出していたので、少し先が気になりましたWWW 主人公は根が優しいままの性格なようなので、今後絢子さんの女王様っぷりに勝てるのか不安です。 棚ボタで復讐達成ではなく、最後は自分の力と気持ちで打ち勝って欲しいですねー

美醜の大地 無料試読は?

「まんが王国」で無料試し読みができます。

下記リンクか らトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「美醜の大地」と検索するとすぐに立ち読みができます会員登録も専用アプリも不要 なので簡単・便利。他サイトにくらべて無料試読みページ数が多いことがあるので、この作品に限らず要チェックなサイトです。

「まんが 王国」で
「美醜の大地
~復讐のために
顔を捨てた女~」を
無料試し読み!

是非この作品を自ら楽しんでみてくださいね 。少なくとも無料試し読みはお得なので是非とも!です。