マンガまとめ!

おススメまんがのあらすじ・感想・無料試し読み情報をまとめています(一部ネタバレ・結末を含みます)

監獄実験 プリズンラボ【1巻まとめ!】 ネタバレ感想あらすじ

スポンサー

監獄実験―プリズンラボ―をご紹介します。いじめられっ子の男子高校生があるゲームへ招待されます。ゲームの名は監禁ゲーム。監禁者は監禁する相手を指名し1ヶ月間わたって監禁。最後まで名前を当てられなければ監禁者の、当てられたら被監禁者の、それぞれ勝ちというゲーム。いじめられっ子はいじめっ子の女子高生を監禁するのですが・・・もちろんこれだけで済みそうなお話ではなく、同じ境遇の監禁者や被監禁者、主催側スタッフ、そして謎の主催者と伏線ありありです。今回は第1巻まとめ!あらすじ・登場人物紹介・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報などを一気にまとめてみました。

作者:貫徹 水瀬チホ
巻数:1巻
(未完結=投稿日現在)

目次

監獄実験 プリズンラボ あらすじ

夏休み前最後の登校日、理不尽ないじめの日々に絶望する高校生・江山藍都のもとに、奇妙な手紙が届いた。それは、誰でも好きな相手を、1か月間監禁できるという「監禁ゲーム」への招待状だった。期間中、監禁相手に対しては殺す以外の何をしても許されるうえ、相手に名前さえバレなければ大金も手に入れられるという。監禁相手に、いじめの首謀者・桐島彩を指名した江山。少年の復讐劇が始まる!

監獄実験 プリズンラボ 登場人物

いじめられっ子・いじめっ子の高校生をはじめ、監禁者・被監禁者が複数登場。それぞれの監禁者には担当の主催側スタッフがつきます。

江山藍都(あいと)

いじめられっ子の16歳 高校生。監禁ゲームに招待され、いじめられ続けた桐島彩を指名する。

桐島彩

藍都と同級生の16歳女子高生でいじめっ子。藍都の使命を受けて監禁される。

三崎由乃

藍都と同じく監禁者。24歳無職。元上司への復讐のため戸宮清を監禁し痛めつける

勝又誠司

33歳工場勤務。社長夫人の倉梨エリカを換金するが拷問などは一切せず賞金1000万円を狙っている。

九字間

このゲームの主催者とされる人物。

原川

藍都の主催者側担当者。藍都のサポート役。

監獄実験 プリズンラボ 第1巻ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、自ら無料試し読みしたい!という方へで電子コミックサイトの「まんが王国」をご紹介します。下記リンクからトップページの検索で「監獄実験 プリズンラボ」を探せば、会員登録もアプリのダウンロードもなく、すぐに読めるので便利です。是非お試しあれ!

「監獄実験 プリズンラボ」を
簡単・無料で
試し読みできる
「まんが王国」はこちらから

これ以降、ネタバレ・感想と続いていきます。

ネタバレはここから

世界は理不尽で満ちている・・・から始まる第1巻は、男子高生の江山藍都が同級生の桐島彩にいじめられている場面から。このあたりは無料試し読みで読めるのでご自身で是非!なのですが、結構えげつないです。なぜ藍都がやり返さないのかなどはわかりませんが、これはかなりへこむ。。。

だからこそ招待状がやってきたのかもしれません。突然の監禁ゲームへのお誘い。理不尽な人生を送る人へ、人生を変える機会を与えるもの、と。当然ながら最初は悪戯・いじめの一種と思うのですが、専用サイトにアクセスし、桐島彩の名前を入れてみると・・・写真が出てくる!もしかしたら本物?まだ半信半疑ながら桐島彩を登録します。

翌日、主催者側のスタッフである原川と会います。会場へといざなわれて車に乗ると、その先にはとある施設が・・・そこには桐島彩がすでに監禁されている・・・さっそくゲームが始まります。

これを機に藍都の復讐が始まる!わけですが、なにせいじめられていたばかりでいじめたことがないし、ゲームのルールの理解もままならない状況。監禁されても彩は未だ強気で、なんだか心固まらずにいます。

その施設には原川いわく6つの監禁室があって、同じようにゲームに参加している人たちがいます。その1人が元上司を監禁した三崎由乃。こちらは藍都と違ってガンガンに拷問(ちょっとグロイです)、もう1人が勝又誠司。社長夫人を監禁するも何もせず。終了の1ヶ月間を何もないままに過ごして最終的に1000万円を獲ようと画策しているようです。彼ら監禁者は施設内で交流でき、他の人がどのような監禁を行っているかも見られます。心固まらない藍都はさっそく2人の状況を知ったりしますが・・・。

いろんな思いの監禁者に、いろんな立場の被監禁者。そして主催者にスタッフたち。第1巻だけあってまだまだ謎だらけです。一番の?が誰が何のためにこのゲームを主催しているのかってこと。成功したら1000万円払う。失敗しても主催者側からすれば得することはないのです。このあたりもきっと最終回・結末に向けて明らかになっていくことでしょう。

第1巻の終わりは監禁2日目まで。ゲームの期間は1ヶ月ですから、まだまだこれからお話が発展しそうですね。今読めるのが1巻だけなのでこれ以上は書けませんが、次巻以降もご紹介できたらと思っています。 

>>>第2巻まとめ!を更新しました!(2016年7月24日)

manga-matome.hatenablog.com

監獄実験 プリズンラボ 第1巻感想・口コミ

第1巻からやはり引き込まれていく方が多いようです。まだまだ1巻で謎ばかりですが、最終回・結末に向けた今後の展開が楽しみなのはほぼ一致した感想と言えそうです。

結構おもしろいです。 いじめっ子の女の子が可愛いですね。 美少女すぎて俺ならいじめられても許しそう。 2巻が早く読みたい!

主人公はイケメンだけど、いじめられっ子で優しい性格。 それがだんだん復讐していく内にマヂキチサディストになっていくのが面白くて切ない

絵柄が綺麗で主人公の心境の変化も良く表現出来ていると思います。いじめる側の女の子が可愛いですね。性格はあれですが・・・。拷問表現等に抵抗が無い人であれば面白い漫画だと思います。個人的には紙媒体での単行本化を強く希望します(笑)

試し読みで続きが気になり原作の監禁ゲーム読んできました! 伏線は全部回収されますし 久々に読みごたえある作品でした(>_<)ただ、残虐な場面が多いのでグロ苦手な方にはおすすめできません

監獄実験 プリズンラボ 無料試読は?

「まんが王国」で無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「監獄実験 プリズンラボ」と検索するとすぐに立ち読みができます会員登録も専用アプリも不要なので簡単・便利。他サイトにくらべて無料試読みページ数が多いことがあるので、この作品に限らず要チェックなサイトです。

「まんが王国」で
「監獄実験 プリズンラボ」を
無料試し読みする!

是非この作品を自ら楽しんでみてくださいね。少なくとも無料試し読みはお得なので是非に!