読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガまとめ!

おススメまんがのあらすじ・感想・無料試し読み情報をまとめています(一部ネタバレ・結末を含みます)

僕を殺さないで!〜難病児虐待殺人事件〜 【全話まとめ!】 ネタバレあらすじ感想

僕を殺さないで!〜難病児虐待殺人事件〜

脚色・アレンジを加えたフィクションとはいえ、実際にあった話を基にしたという全5話の短編集。虐待、イジメ、殺人、プチ家出・・・決して歓迎されるお話ではありませんが、実社会で起こっているわけで。読むと気持ちが重くなるかも。でも読んだ方がいいかもな「僕を殺さないで!〜難病児虐待殺人事件〜」のあらすじ・登場人物紹介・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報などを一気にまとめてみました。

作者:外崎コウ
巻数:1巻
(完結=投稿日現在)

目次

僕を殺さないで!〜難病児虐待殺人事件〜 あらすじ

「やさしかったママはどこへ行ったの?」重い腎臓病を持つ5歳の息子を持つ母親が再婚した。なつかない子供につらく当たる夫から母は息子をかばっていたが、夫に捨てられたくないがために一緒になって息子を虐待するように。飢餓と暴力で死の危機に瀕した息子は──? 実在事件の漫画化、少年少女を取り巻くいじめや非行の問題などに鋭く切り込んだ問題作!!

僕を殺さないで! 各話あらすじ

「僕を殺さないで!」を表題作として全5作。こんな話が実際に?と疑いたくなるほど、どれもがなかなかに信じがたい展開・結末です。

僕を殺さないで!〜難病児虐待殺人事件〜

生活態度の怠慢さといい加減な性格から離婚に至った浅田智子(25歳)には先天性多尿症腎臓不全を抱えた息子・武くん(5歳)がいました。両親の元で暮らすも怠慢さは変わらず、携帯をいじる続ける毎日。出会い系サイトで知り合った山中恭介(29歳)とやり取りをするため。とはいえ決して子育てを放棄していたわけではなかったのです、この時は。全ては両親の元を離れて恭介と暮らし始めてから。武くんが馴染めず、子供にはありがちな反抗的な態度に。これに対して恭介は、そして智子までも。その行動は許し難く。そしてどんどんエスカレートしていき・・・。「本当にあった女の人生ドラマ」2005年6月号初出(「やさしかった”かぁ”はどこ?」)

モンスターの卵

中学生によるイジメのお話。私立S校は初等部から大学まで一貫の名門校。秋山百香は受験に合格して中等部に入学しますが、その人気の高さから初等部から上がってきた既存グループに目をつけられてしまいます。その中核が父が大企業の社長、母が女優という白川春奈。イジメはエスカレート、そしてそれに男子生徒までも加わって、より陰湿に。それでも百香はせっかく入った学校と頑張って通い続けますが・・・。「本当にあった悲惨な生いたち」2012年Vol.19初出

かあちゃんに会いたくて

栃木雑貨商一家殺害事件という実話が基づくお話。雑貨商を営む一家3人と使用人が惨殺された事件。犯人として捕まったのはとても母思いでこれから結婚という福原秀次でした。そんな福原が脱獄するのです。その目的は母親に会うため。それを知った警察は母親の元で待ち受けるのですが・・・。「本当にあった女の人生ドラマ」2010年10月号初出

共犯者の目線

由川由美(24歳)が受けた家庭内暴力のお話。夫はバイト先で知り合ったガテン系。デキ婚でした。全ては順調でした。しかし子供・優太くんが 生まれてから変わります。息子よりも自分を優先しろという夫。そして優太くんが3歳に成った頃に些細な出来事が・・・そこから夫のDVはエスカレートし、結末にはとんでもない恐ろしい計画が!「本当にあった女の人生ドラマ」2008年8月号初出

神様助けてください

プチ家出を決行した川崎涼子(17歳)。行くあてもなく街で出会ったジュンの元へ。相談するとある部屋へと連れて行かれます。そこには同性代の女の子がたくさん。たまり場のような場所でベッドは空いていれば自由に使えて。居心地の良さを感じて涼子はそこに泊まるようになります。しかしタダほど高いものはなく。部屋の持ち主はサイトの掲示板を活用した援助交際を生業としており、涼子も当然のことながら。こんなことはしたくない!と拒絶・密告するも結末は・・・。「本当にあった悲惨な生いたち」2011年Vol.11初出

僕を殺さないで!〜難病児虐待殺人事件〜 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、自ら無料試し読みしたい!という方へで電子コミックサイトの「まんが王国」をご紹介します。下記リンクからトップページの検索で「老いた卵子 ~妊娠適齢期~」を探せば、会員登録もアプリのダウンロードもなく、すぐに読めるので便利です。是非お試しあれ!

「まんが王国」で
「僕を殺さないで!
〜難病児虐待殺人事件〜を
無料試し読み!

これ以降、ネタバレ・感想と続いていきます。

ネタバレはここから

子供への家庭内虐待をテーマとした漫画にあるもっとも多いケースは、再婚した相手が子供に対して愛情を持てず、しかも実の子供よりも再婚相手を重視して実の親までも加担してしまうというものではないかと思っています。

今回もまさにそのパターンが表題作となっている「僕を殺さないで!」、そして4話目の「共犯者の目線」で見られます

「僕を殺さないで!」に関してはしかも難病児であり、タイトルからネタバレのように殺人にまで至ってしまいます。その過程は、実に残酷で、あまりにも自分勝手です。4話目の「共犯者の目線」は、結末としては助かる(という言葉が正しいとは言い難い)のですが、こちらもその一歩手前といいますか、かなり残酷な計画が継続的に行われています。突発的な虐待を肯定するつもりは毛頭ありませんが、ある期間にわたって計画を実施するって、より理解に苦しむ行為でした。

学生時代にあり得ることとして、2話目でイジメ、5話目で援助交際が描かれています。5話目の援助交際に関しては、家出をして、街で知り合った人についていき、優しくされ、その見返りとして援助交際を強要される、という自業自得な面もありますが、2話目のイジメに関しては典型的な本人に非がないパターン。最後に救われたならまだいいのですが、このお話では、イジメが表面化するにもか関わらず、理解できない結末が繰り広げられます。実際にこんなことが起こっていたら本当に嫌気がさします。

もっとも実話に基づいた表現と感じたのが3話目の「かあちゃんに会いたくて」。昭和28〜30年にあった事件を基にしたものです。4人を殺した容疑で捕まった犯人が脱獄する!というお話。どこが冤罪の匂いもするお話で・・・しかし脱獄実行、再脱獄計画がたたって、判決後早々に死刑になってしまうという結末。本当に犯人?と考えさせられる展開でした。

という全5話。短編集ゆえにあまりネタバレしすぎるとほとんど分かってしまうため、ネタバレは控えさせていただきましたが、結末も過程も読みごたえのありました。ぜひともご自身で!と思える作品です。

僕を殺さないで!口コミ・感想

まだ配信し始めのためネット上の感想は今のところ少なく。なかなかの注目作で反響を呼びそうなので今後増えていくと思います。改めてまとめていきたいと思います。

だけあって全話読みごたえあります! 軽く試し読みだけしてみようと思って読み始めたのですがすぐに続きが気になって気になって…。 心が痛くなる話ばかりですが、読まなければ知らなかった知る事のなかった事件ばかり。 今ある幸せと自分はこんな風になってはいないか?子供達を満たせているか?とめずらしく考えてしまいました。 結末は…ハッピーエンドではありません。 でも私は購入して良かったと思いました。

2003年に山形県で実際にあった児童虐待事件がもとになっているお話です。当時の私にはニュースの一つでしかありませんでしたが、今回こちらの試し読みを見て「あ、あの時の事件のだ」とそのまま購入して読み進めると胸が痛くなりいろいろ調べました。すると、この男の子は当時5歳で…今のうちの息子と同じ歳で偶然にも同じ名前でした。ご飯をろくに与えられず、殴られ、蹴られ言葉で罵られ…どれだけの絶望を何度感じたこと でしょうか…。 裁判記録では、最期にあごを骨折させられ、あんなに食べたかったご飯を食べることも叶わず、衰弱し虐待による外因性ショックで亡くなりました。虐待はたった2ヶ月間の出来事です。 どれだけ毎日が凄惨だったことか…。 息子を見てこんな可愛い盛りの子にそんな 惨いことが何で出来るのか信じられません。 最期の言葉は「かぁ、たすけて」だったそうです。ご冥福を祈ります…。

心に鉛が入ったように重くなりました。 あんな可愛い子自分だけ好きにすればいいのになんで実家に帰してあげなかったのか…ラストも自分勝手すぎ。とっくにかぁじゃないよ。読まなきゃよかった。本当に読まなきゃよかった。

僕を殺さないで!〜難病児虐待殺人事件〜 無料試読は?

「まんが王国」で無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「僕を殺さないで!」と検索するとすぐに立ち読みができます会員登録も専用アプリも不要なので簡単・便利。他サイトにくらべて無料試読みページ数が多いことがあるので、この作品に限らず要チェックなサイトです。

「まんが王国」で
「僕を殺さないで!
〜難病児虐待殺人事件〜を
無料試し読み!

是非この作品を自ら楽しんでみてくださいね。少なくとも無料試し読みはお得なので是非に!