マンガまとめ!

おススメまんがのあらすじ・感想・無料試し読み情報をまとめています(一部ネタバレ・結末を含みます)

はざまのコドモ 【マンガまとめ!】 あらすじネタバレ感想

健常児にも障害児にも当てはまらないボーダー児童の実話に基づく漫画「はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児」をご紹介します。健常児からは障害児扱いされ、障害児から健常児扱いされる・・・世間からなかなか理解されずに、辛い思いをすることも多々。それでも前向きに生きていこうとする親子の姿は必読の価値ありです(ボーダー児童の実情を知る上でも良著)

漫画/原作:沖田×華/君影草
巻数:1巻
(完結=投稿日現在)

目次

はざまのコドモ あらすじ

発達障害をもち、普通学級での学習や日常生活が困難なため、特別支援学校への進学を希望するも、知能テストの結果が規定より高かったため、療育手帳が取得できず進学が許可されない…!? そんな「はざまのコドモ」の日常とその母親の奮闘を、大人気漫画「毎日やらかしてます。 アスペルガーで、漫画家で。」の沖田×華が描いた、ノンフィクションコミックエッセイ!

はざまのコドモ 登場人物

ボーダー児童のヨシ君とその母親である君さんが中心です。ダンナも登場するも途中で離婚。学校に入ると、とても理解がある友達全く理解しない先生など登場人物が増えていきます。

ヨシ君

健常児にも障害児にも当てはまらないボーダー児童の1人。本は読めるし友達とテレビゲームはできるものの、睡眠障害を持ち文字がまともに書けなかったり。歴史は人の名前は覚えるのが苦手(友達の名前も)だけど、ストーリーをばっちり覚えていたり。IQが基準より高いので特別支援を受けられず。健常児からは障害児扱いされ、障害児から健常児扱いされ、肩身の狭い思いをしながらも、とても素直な男の子。

君さん(ヨシ君の母)

作者・沖田×華さんのアシスタント。ヨシ君の子育てに七転八倒?(途中からは孤軍奮闘?)。ヨシ君を取り巻く困難な状況にも、ヨシ君とともに向かい合い続ける。

ダンナ(ヨシ君の父)

ヨシ君の父にして君さんの夫。ヨシ君のためになんでもしてくれていたものの浮気をしてしまう。気持ちが戻らず離婚へ。さらにパチンコで多額の借金が・・・。マンションが担保に入っていたため、ヨシ君と君さんは転居することになる

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、自ら無料試し読みしたい!という方へで電子コミックサイトの「まんが王国」をご紹介します。下記リンクからトップページの検索で「はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児」を探せば、会員登録もアプリのダウンロードもなく、すぐに読めるので便利です。是非お試しあれ!

⇒「はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児」を簡単・無料で試し読みできる「まんが王国」はこちらから

これ以降、ネタバレ・感想と続いていきます。

ネタバレはここから

ヨシ君が生まれてから中学生になるまでが描かれていきます。生まれて最初に気づいた異変は“眠らずに騒ぐ”こと。新生児ですから当然のことコミュニケーションがとれません。他の赤ちゃんと違うことはわかっても、原因がわからぬまま。睡眠障害という診断がついたのは4歳といいますから、実際を、毎日のことを、想像するとお気の毒といいますか・・・作品としてはコミカルに描かれていますが、最初っから相当なものだったと思います。

学校に通うようになると社会との戦いが始まります。よくよく考えれば障害児と健常児ははっきりわけられるものではないんですよね。そのあたりに理解がない方がヨシ君の周りにたくさんいたようです。もっとも辛かったであろうなのが小学校の先生(←かなりひどい人も)。これまたコミカルに描かれていますが、余計な戦いを強いられているようで気の毒で。

でもヨシ君はヨシ君としてちゃんと育っていきます。もちろんできないことや苦手なことは人より多いのかもしれません。でもできることや得意なこともちゃんとある。自分の思いもちゃんとあって方法は少し間違うことはあっても伝えようとする。とても好感といいますか、ほっとできます。

作品は中学生になるまでで結末・最終回を迎えますが、あとがきには作品が描かれた今であろう19歳のヨシ君が少しだけでてきます。中学生以降のヨシ君もぜひとも知りたい!この作品が売れたら漫画になるかもしれませんね。

はざまのコドモ 感想・口コミ

心に響く作品との感想が寄せられています。子供が同じくボーダーという方も。同じ境遇の方も少なくないのだなぁと改めて思います。

5歳の長女もボーダーで、よく分かります。四歳の次女と二歳十ヶ月の長男は自閉症です。 自分も高校の時にボーダーと言われて、未だに苦労してます。なので、子供たちには苦労しないように出来る限り教えて、向き合っていきたいと思って接しています。田舎故に周りから散々、嫌なことばかり言われ、理解されずに一方的に悪く言われ続け苛立ちを感じてますが、次女の養護学校(支援受ける)のために自分の地元に子供3人を連れて母親だけで引っ越しを年明けてしますが(旦那は酪農なので残り)、周りからは時期尚早(旦那の知り合いが言う)、だらしない母親だけ(3人育児しながら家事しても、なかなか家事がままならず追いつかない)では孫(子供ら)が可哀想(義母)などと周りに言いふらされ、誰も苦労理解されずに悪く言われたい放題ですが負けずに子供らの為に生きていこうと必死です。ケンカしようが、夜になり一日無事生きたと、安心します。

制度や手帳やサービスのはざまで、苦闘されている親子さんのお話。 受け入れてくれる友人や、先生、学校…。 どうか、すべての子どもたちが、幸せに、笑って生きていける世の中となりますように

広告から飛んできました。 沖田×華さんが好きでいつもはレン○派なのですが、こちらにしかない本ということで入会してしまいました。 沖田さんの本は本当に面白いです。 元はアシスタントの君さんがwebで描いていた漫画を出版するにあたり描き直した?物らしいですが、アシスタントの方の漫画も読みましたが、やはり沖田さんが描いた物の方が分かりやすく心に響きます。 (君さんはヨシくんの母親なので伝えたいことが多すぎて字の多い漫画になったのかもしれませんが) 沖田さんの描くドキュメンタリー系漫画はどうしてこんなに胸に刺さるのでしょうか。 凄い苦労をされた君さんは同じ親として尊敬します。 この漫画が売れて就職編まで早く読みたいと思いました。 あと君さんの持病も大変気になりました。 今は大丈夫なのでしょうか? 次巻では、そこも併せて描かれると嬉しいです。

うちの子もボーダーです。 悩みに悩んで来年から支援級に 進学です。ありがたい事に 手帳がなくても親の希望で支援級に 入れます。 このマンガを読んで勇気をもらいました。 発達障害の診断がでた時の気持ち めちゃくちゃ共感できました

はざまのコドモ 無料試読は?

「まんが王国」で無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児」と検索するとすぐに立ち読みができます会員登録も専用アプリも不要なので簡単・便利。他サイトにくらべて無料試読みページ数が多いことがあるので、この作品に限らず要チェックなサイトです。

⇒「まんが王国」で「はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児」を無料試し読みする!

是非この作品を自ら楽しんでみてくださいね。少なくとも無料試し読みはお得なので是非に!